小鳥と私と小さな庭 | お花とインコと手作りが大好き。広くあさ~く楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by かお on  | 

冬のはじまり

いよいよカレンダーも残り1枚となりました。
年々時間が経つのが早く感じられるのは何故なんでしょう。

でもこの1週間だけは長かった気がします。
主人がEPS検査を受けた日から、また眠る事の恐怖に取り付かれ
夜は布団の中で悶々とし、昼は眠くてフラフラ~な日々を送っていました。
仕事中に強いプレッシャーを感じると主人は具合が悪くなっちゃうし・・
本能的にAEDを受けた時の事をフラッシュバックしちゃうみたいです。
死の恐怖を味わった彼に「そんなの気のせいだよ~」と軽くは言えませんでした。
私が言う「大丈夫」には何も力が無いんだ・・と思うと
疲れもあって落ち込みましたが、月曜日に実家に帰省して
元気な甥っ子、姪っ子達にパワーを貰って復活!

担当医もそんな彼の状態を心配してくださったのか、
明日、ICD(植え込型除細動器)を付ける手術をする事になりました。

余りに急でそれはそれでまた不安になんですけど(苦笑
我ながら勝手な物です。





そんな人間の喧騒などお構いなしに庭のお花達はマイペースに成長してます。


長い間楽しませてくれた我が家のバラ達もそろそろ休眠の時期に入り
まだ咲いているのはポリアンサローズ”オレンジマザーズデイ”くらい。

orenji.jpg


この子も春先にはうどん粉病でだいぶ葉を落としたんですが
お日様と風の力で復活☆
ディックコースターの枝代わりでコロンとした形と優しいオレンジ色
に癒されます。


一季咲きのオールドローズ”ファイルフェンブラウ”には真っ赤になったローズヒップ

oremji1.jpg

四季咲きのバラでは味わえない愉しみ。
もう収穫出来るかな?


夏の終わりにお店の片隅で投売りされていたカランコエ”白銀の舞”(多分)にも変化が。

kara.jpg

植え替えた時にはコガネムシの幼虫がゴロゴロ出てきて散々な思いをしました。
ゆうに30匹は居たと思います。

根もだいぶやられていたのに、綺麗な新芽が出てきました!

kara1.jpg

ちゃんと白いお粉をまとった小さなお手て。
冬越しの為にもう少し暖かい場所に移動せねば。


適切な時期に適切な治療をすれば、植物達は見違える程元気になってくれます。

勿論上手くいかない時もあるけど、そういう時は必ず私がお世話をサボっています。

今回の主人の手術も適切なものであると信じています。
二人で何度も話し合って決めました。
装置を付ける事によって、少なからず生活に不便は生じてしまうのだけれど
このまま付けず生活してたら精神的にまいって別の病気になりそうなので(苦笑


どうか無事に終わる事を祈ってやってください。


ぴこも大好きなおとうが居なくて寂しいだろうけど
1週間の我慢だからね。

kara2.jpg


まっ茶色でガサガサのろう幕。
原因の一つが入院中に発情も収まる事を祈りたいです(^^;

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by かお on  | 12 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。