小鳥と私と小さな庭 | お花とインコと手作りが大好き。広くあさ~く楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by かお on  | 

病院に行ってきました

前回の記事を書いた数十分後。

ふとぴこの水槽を覗いたら血が飛び散った跡が!Σ(=∇=ノノヒィッッー!!

それも結構な量。。。
羽を伝わる真っ赤な血。
赤く染まった飲み水。

一瞬血の気が引きましたが
幸い直ぐに出血は止まりました。

P1180794.jpg

止まり木に血が付いているのが分かりますか?

羽の内側はチョコチョコ噛んでいたんだけど
今回は羽の外側を思いっきり噛んだようです。(´_`。)グスン
しかもそういう日に限って病院は休み。


翌日、約一年振りに病院に連れて行きました。


釣り針のようにするどく尖った嘴を
トリミングしてもらい、
羽の腫れ具合も見てもらいました。


P1180695.jpg


なんとなくそんな気はしてたんだけど
やっぱり腫れが酷くなっていて
厚さが3mm→6mmに。(´Д`|||) ドヨーン

噛んだから腫れたのか、腫れたから噛んだのか。
それは謎のまま。
もう少し体調が良くなったら
血液検査をしてステロイドを再開するかどうか
決める事になりました。


免疫力が下がった途端、ぴこの中に潜んでいた
悪者がまた動き出した、そんな感じかな。
多少の波はありつつも、このまま穏かな生活が
続くと勝手に思い込んでいただけに
正直ちょっぴり凹みました。


でも今は復活したので御心配無く。^^


あれから5日。
お陰様で自咬も無く、少し元気UP↑

嘴が短くなってフィンチっぽいでしょ。笑

P1180762.jpg


久しぶりに呼び鳴きする声を聞きました。(゚ーÅ) ホロリ


ぴこは優しくて強い子です。
一歩進んで二歩下がってしまったけど
少し休憩したらまた歩き出します。

引き続き暖かい目で見守ってやってください。


持病を持つ鳥さんにこの寒さは過酷のようです。
なるべく暖かくして体調を崩さないよう
注意してあげてくださいね。
私と同じ失敗をしないように。
ダメダメな飼い主からの御願いです。(´ω`。)




      col27.gif



いつもは朝連に行くとり子を見送ったあと
炬燵でうたた寝しちゃうんだけど
久々にカメラを片手に早朝パトロール。



P1190875.jpg


いや~、寒いですね。^^;




痛々しいまでに紅いトキンバラ。


P1190844.jpg


一生懸命寒さに耐える姿を綺麗なんて言ったら
怒られちゃうかな。


P1190867.jpg


落葉したヘンリーツタの蔓とワイルドストロベリーの葉


P1190881.jpg


自然が描く絵は冬ならではの景色。



クリスマスローズの蕾も膨らんできました♪

P1190849.jpg



厳しい季節を越えた先には
素晴しい春が待っている。


文句も言わず、ただただ耐える植物達を
見習わないといけませんね。苦笑




検診に行っていたダンナ様から帰るコール(古っ^^;)が
入りました。
頂いたコメントには後ほどお返事しますので
しばしお待ちくださいませ。
ではでは、お迎えに行ってきます!(^_^)/~~



にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by かお on  | 16 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。