小鳥と私と小さな庭 | お花とインコと手作りが大好き。広くあさ~く楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by かお on  | 

ぴこの様子と鳥飼いさんにお勧めの本♪

昨年末からなんとなく発情モードだったぴこ。

嘴が尖ってくるにつれて自咬もエスカレート。(´_`。)グスン
足の方にばかり目が行ってしまって
羽の方を少しおろそかにしてしまいました。

この間の休日に嘴のトリミングと爪きりをしてもらいに
病院に行ったんだけど、内側にかなり深い咬み跡ありました。

あと一週早く病院に連れていけば良かった。
嘴を削られるのも可哀想だとつい先延ばしにしてしまったけど
結果として余計痛い思いをさせてしまった・・
ごめんね、ぴこ。

いい加減に考え方を改めなくちゃ。ε-(´・`) フー
次回こそ早めに対処できるように気を付けよう。


さて、自分へ戒めと覚え書きはこのへんで

ぴこさんの様子はというと

IMGP2890.jpg


かな~り不機嫌です。苦笑
血が滲むほど嘴を短く削られ、爪まで切られたのだから
当たり前だよね。

でも2,3日後には痛みが引いたのか、
すっかり機嫌も治ったようです。

IMGP2944.jpg

大好きなおとうの背中でまったりちう。(*´艸`)

IMGP2946.jpg


でももこヘッドにならなくていいから!ヽ(`Д´)ノ

この立ち直りの早さがぴこの頼もしいところ。
ただ元気になると直ぐにまた発情モードになるのには
困っちゃうんだよね~。
ぴこが頑張った後は、今度はワタシの頑張りどころ。
体調管理と発情防止に努めます!( ̄‥ ̄)=3 フン


           col26_20120120161127.gif


ところで先日「ある小さなスズメの記録」という本を読みました。

IMGP1622.jpg


たまたま立ち寄った書店で装丁が気に入り手に取ったこの本。
気軽に買える値段じゃ無かったので棚に戻しました。

なので後日、図書館で見つけた時はとても嬉しかった♪


著者とその相棒であるスズメの生涯を綴った1冊。
先天的に障害がありほとんど飛べないスズメ。
でも強く逞しく、優しく、楽しく鳥生を謳歌する姿に
じんわりと胸が熱くなりました。
丁寧に綴られた文章に著者の相棒に対する深い愛情も
伝わり何度も1人頷いてしまったり。笑
何十年も前の話なんだけど生物学的にも
病鳥・老鳥への対応にも勉強になる1冊でした。
飼い鳥を擬人化して可愛がるのではなく、
鳥としてのスズメを尊重する著者の姿に
今の自分を少し反省しました。

鳥さん好きな方にはお勧めの1冊です♪


嫌な事も良い事もあって人生が成り立ち深みが生まれるのは
きっと人も鳥も一緒じゃないかしら。
ぴこがぴこらしく生きられるように一緒に寄り添うのが
私の役目であり幸せなのだと改めて感じました。

ドジで頼りない相棒だけどこれからもヨロシク!

IMGP2979.jpg

穏かな顔で何を想うのか。

お互いにおばあちゃんになるまで一緒にいようネ。(*^^*



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted by かお on  | 12 comments  0 trackback

-12 Comments

ayame says...""
こんにちは~
やっぱり嘴をガガガッと削られるのは
嫌なもんですよね。頭に響くし…。
私だって虫歯治療で行ってたころの歯医者は
先延ばししてましたもん^^;
ぴこmamaさん、よく頑張ってらっしゃると思うのですよー。
だから何でも自分のせいにしないで、前向きにね♪
相手は生物だし、言葉が通じないから
注意してても失敗はつきもの!
つかれたの、、と言ってる
ライオン丸なかわいいぴこちゃんも
考えようによっては発情が止まってるわけだから、
それはそれでひとつオッケー!みたいな感じで。
って言うのは簡単だけど、鳥さんと暮らしてると
なかなかそう思えなかったりもしますね^^;
私も鳥さんの前向きさが欲しいです(笑)

その本、私も読みました~
戦争の中、怪我しなくてよかったですよね。
カゴの鳥にせず、人間相手みたいに
接してるところがなかなかよかったです。
治療でシャンパン飲ませるのにはビックリしましたが(笑)
2012.01.21 10:30 | URL | #QHwcdr9. [edit]
mikko says..."今晩は☆"
ぴこmamaさん、この間はお悔やみコメント有難う御座いました。
初七日も過ぎやっと落ち着いてきました。
今度は位牌が出来てくるのを待つだけです。

ぴこちゃん、嘴ガリガリ削られたんですか痛かったでしょうね。
よく我慢しましたねぴこちゃん偉いです。
ぴこmamaさん、自分が悪いと責めない方がいいですよ、人間だもの早く病院に連れて行けば良かった
と思っても、動物は口も聞けないし仕方ないですよ
私も、そういう時がありましたから今まで飼った小鳥では、失敗したら今度は早く連れて行けばいいんですよ。
前向きに頑張りましょう^^
ぴこちゃん嘴削られたとあったので、私も歯医者で
怪我した時入れ歯になり五本それを入れるのに
歯肉を削られました凄く痛かったです(--)
私の持病の人達は、シソーノーロになりやすいので
これからも先いってまた歯医者通いになるでしょうね。

今、ピー助の写真とお骨だけで今まで賑やかだった子だったので静かになりましたけど
何時も写真でガンバってと言われてるようです。
ぴこちゃん、もうご機嫌になって良かったですね。
ぴこmamaさん、びこちゃは解ってくれていますよ
ありがとうと言っていますよ。
ぴこちゃんがんばってね^^*/
ぴこmamaさんも寒いので風邪に気を付けて下さいね
2012.01.21 18:14 | URL | #wgmg.h4A [edit]
ぴこmama says..."ayameさんへ"
そうですね~、何度経験してもきっと慣れる事は
ないでしょうね。押さえつけられるだけでも
イヤなんでしょうから(^^;
だからつい先延ばしにしちゃうんだけど・・
何が一番重要なのかよく考えて
もっと心を強くもたないといけませんね。
でもお陰様で卵を持つほどに発情しないのが
せめてもの救いです。
良い方に考えて私もライオン丸を見習いたいと思います。笑

確か以前ayameさんのブログでスズメの本の記述が
あったと思ったんですが、やっぱりコレでしたか!
シャンパンには私も驚きましたが
酒は百薬の長と言いますものね。
今度試してみようかな~。
なんて自分が飲みたいだけだったりして( ̄▽ ̄) ニヤ

2012.01.22 09:14 | URL | #- [edit]
tomo says...""
うーん、くちばしを削られるのも
痛みとか振動とか、やっぱり心配ですもん。
出来るだけ回数を少なくしてあげたいっていう気持ちわかります!
何が正解かなんて、決められないんですから
あんまり自分を責めないでくださいね~(´Д`)

でもぴこちゃんの復活具合はホント頼もしい!
具合が悪くても、元気でも心配ってフクザツですが・・・
ぴこちゃぁ~ん、針を振り切らない程度に、ほどほどに元気にね!


スズメさんの本は初めて見ました。
擬人化してないというのは面白そうですね~
どこかで出会えるといいなぁ~(〃ω〃)
2012.01.22 21:32 | URL | #8jjQQGkw [edit]
ぴこmama says..."mikkoさんへ"
まだ悲しみも癒えぬ時に私に励ましのお言葉を
いただいて本当にありがとうございます。
いつも対応が遅れてしまって反省してばかり・・
でも今度こそっ!と思って頑張ります。
最後まで頑張ったピー助ちゃんとmikkoさんを見習わなくては!

今日もかなり冷え込んでいますね。
mikkoさんが体調を崩すとお空にいるピー助ちゃんも
心配するでしょうから、どうぞご自愛くださいね^^
2012.01.23 09:33 | URL | #- [edit]
ぴこmama says..."tomoさんへ"
新年早々早速愚痴っちゃってごめんね。(´▽`;
生半可な優しさはぴこの為にならないと
分かっているのによわっちい私です。苦笑
でも次こそは間違えないように頑張るね!
ぴこにはいつもよりちょっと嫌な思いをさせちゃったけど
羽の傷はだいぶ綺麗になってきました。
本当に鳥さんの回復力には毎回驚かされます。
今はちょっと寒いせいか針は80%くらいかな。笑
ほどほどに元気が理想ですわ~。ε-(´・`) フー

スズメの本はそんなに厚い本では無いので
通勤の友にもお勧めで~す♪
私、もしかしたら擬人化って言葉の使い方を
間違ってるかも^^;
機会があったら読んで確かめてみてね。笑
2012.01.23 09:44 | URL | #- [edit]
もっちゃんママ says...""
ぴこちゃん、爪のトリミングと爪切りお疲れ様!
頑張ったね^^
偉い!

ちょっとくらい・・・って病院先の延ばしにしちゃうこと私も
しょっちゅうあります!

うちもぴぴこが最近また発情っぽいんですよー。
もうどんだけー←もう禁句かなぁ^^; って感じです。
2012.01.23 10:34 | URL | #- [edit]
秋桜 says..."こんにちは。"
こんにちは。ぴこmamaさん。

素敵なご本にめぐりあわれたのですね-。

ぴこちゃんも一生懸命に頑張って毎日を
おすごしのご様子ですね。愛おしいです。

ぴこちゃんにポチっと応援です。
2012.01.23 15:47 | URL | #BWgGc7Fk [edit]
happy母 says...""
こんばんは。
ぴこちゃんもぴこmamaさんも通院お疲れ様でした。
ちょっと疲れちゃったけど、ぴこちゃんすぐに復活できてよかった~
痛い思いをさせるのがかわいそうというぴこmamaさんの優しい気持は、きっとぴこちゃんに伝わっていると思いますよ。
だからあまりご自分を責めないで下さいね。
ぴこちゃん、発情はほどほどに元気になってね!
2012.01.23 22:11 | URL | #- [edit]
ぴこmama says..."もっちゃんママさんへ"
ぴこはとっても頑張りました。
褒めてやってくださいまし。笑

少しくらいの傷であれば・・と軽く
考えた私が浅はかでした。
先に延ばして良い事と悪い事を
ちゃんと区別しないといけませんね。

ぴぴたんも発情モードですか~。
ホントにどんだけ~ですよね。^^;
禁句にせずに何回でも言いましょうよ~。
私も毎回同じようなネタですが
これからも気長に付き合ってやってください。^^;
2012.01.24 08:31 | URL | #- [edit]
ぴこmama says..."秋桜さんへ"
おはようございます^^

本も巡り合わせですね。
素敵な本に出合えて嬉しかったです♪
スズメがより愛しくなりました。(*^m^*) ムフッ

ぴこもいろいろありますが
とりあえず元気・・かな^^;
秋桜さんの優しいお言葉が胸に沁みます。
いつも応援ありがとうございます♪
2012.01.24 08:34 | URL | #- [edit]
ぴこmama says..."happy母さんへ"
おはようございます^^
ぴこにはちょっと大変な思いをさせちゃいました。
本当は嘴を削らずに済むのが一番なんですけどね~
生半可な優しさはぴこの為にならないと
思い知らされました。
でもhappy母さんに優しい言葉をかけて頂いて私も復活!( ̄‥ ̄)=3 フン
発情も相変わらずですが、次こそ余り痛い思いを
させないように頑張ります!
2012.01.24 08:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kotori217.blog.fc2.com/tb.php/435-3283e3e5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。