小鳥と私と小さな庭 | お花とインコと手作りが大好き。広くあさ~く楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by かお on  | 

苺のパンケーキでお疲れ様♪

春だというのに、なんだかバタバタしています。苦笑

いつの間にか梅の花も満開になってるし!

P3120262.jpg


写真もたまる一方で。。。更新が追いつきません。(;´Д`A ```



とりあえず昨日作ったお菓子から。


春らしく苺を使ったパンケーキ。

P3120299.jpg

苺ジェリー&生クリームもたっぷり♥

せっかく綺麗に盛り付けたのに
撮ってる間にダレダレになちゃった。苦笑


コレは頑張ったダンナ様へのささやかな労いのプレゼント。


とり子(娘)が通う小学校で4年間続けた絵本の読み聞かせボランティア。
今年で卒業するとり子と一緒にボランティアも卒業を決め
昨日が最後の読み聞かせでした。


担任の先生との打ち合わせで、
「ただ楽しかったで終らない、考えさせるような本」
をテーマに色々と悩みながら選書をしていました。


選書に頼もしいアドバイスをくださったブロ友のユカリさん
どうもありがとうございました!

最後に素敵な絵本に出会えて良かったと本人も感謝しています。(*^^*

ただね~、娘のクラスということもあって子供達がはしゃいじゃって。^^;


もともと、授業参観でもふざけて子供達を笑わせるような
ダンナなので、ちょっと気持ちが緩み過ぎちゃったみたいです。


どれも良い本だったんだけどなぁ。
ちゃんと心に残ったのかしら??ε-(´・`) フー



先生が読んだのはダンナが選んだいじめをテーマにしたヤングアダルト向けの絵本。
読後はすっかり道徳の授業になっていたようです。



最後のオツトメを終えたダンナは
ホッとした気持ちと寂しい気持ちが半々だと。
精神的に一番辛かった時期を本に救ってもらった彼が
ママ友に誘われて始めたボランティア。
唯一の現役男親ボランティアとして、女性達に囲まれながら
よく頑張ったと思います。
負けず嫌いで熱くなる性格なので、お局様とも何度戦ったことか。苦笑
普段はおちゃらけてばかりだけど、よくとおる深い声は
隣のクラスにまで聞こえて邪魔していたみたい。(´▽`;
それも今は良い思い出になったでしょう。
子供達をとおして出合ったたくさんの絵本も心の財産。
この経験をまたどこか別の場所で活かせると良いね。
ホントにお疲れさま♪


読み聞かせが終って退室する時に、先生から突然ご指名を受けたとり子。
顔を真っ赤にしながら小さな声で

「ありがとうございました」
と言ったそうです。(*^m^*) ムフッ


良い先生とクラスメイトに恵まれて、楽しい小学校生活を送れて良かったね。
別々の学校に進学する友達も居るけれど、たくさんの想い出を胸に
それぞれの場所でお互いを想いながら、これらも精一杯頑張ってください。






そんなとり子さんの悩みの種は酷い癖毛。


先日ママ友のお店に髪を切りに行った時
ヘアアイロンで憧れのストレートにしてもらったの。


P3100148.jpg



もうご機嫌も良いところですよ。笑
鏡を見てはニッコリ。(〃▽〃)


ところがお風呂に入って一晩立てば元通りの鳥の巣状態。苦笑


布団の中でもちょっぴり涙を流していたようなので
試しにヘアアイロンを買ってみました。


こんな物を使った事の無い私達は大変です。汗
髪の量も多いから膨らんじゃって。。
全然上手く出来ない~!o(´д`)oァーゥー


本当はね、悪戯に髪を傷めるより矯正縮毛をした方が
早いんだろうけど、そこまでする勇気も無いようなので。
可愛い一人娘の為に父母美容師が頑張りますわ。苦笑


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category : お菓子作り
Posted by かお on  | 8 comments  0 trackback

-8 Comments

りんご♪ says...""
あら!とり子ちゃんは何から何まで私にそっくり!!
私もすごいくせ毛で小学校高学年のころから悩んで悩んで。
それからずっと縮毛矯正のお世話になってるんですよ。

アイロンはかけてすぐはまっすぐなんだけどすぐ癖が
出てきちゃうんですよね。お風呂から出た後髪を乾かす
ときに半乾きまではバーっと適当にやってそこからブラシで
とかしながら乾かすだけでもずいぶん違いますよ。

中学時代、梅雨の時期は本当に毎日が憂鬱で・・・苦笑
とり子ちゃんはママが協力的だからうらやましいな~。
2013.03.13 19:57 | URL | #- [edit]
ユカリ says...""
大将さん、無事おつとめ終えられたんですね^^
お疲れさまでした~~

自分の中の大きな転機に出会うひとや事柄は
それからのちの日々に明るい光をともしてくれます。

大将さんにとって、絵本や読み聞かせグループのみなさん、
そしてなによりこどもたちとの出会いは
偶然ではなく必然だったんだろうな、と私は思います^^

はしゃいじゃったんですね。でも、それも本当に素敵な時間。
型にはめられて、こうしなくちゃ、きちんとさせなくちゃ、じゃなくて
一緒に時間を共有することこそが本当に大切なことなので・・・
でも、きっとみんなの心のどこかに引っかかってると思いますよ♪
きっと、読み聞かせの素敵なところって、そんなことだと思います!

とり子ちゃんもくせ毛なんですね~
私もお嬢も剛毛のくせ毛で、雨の日はそりゃもう大変です(笑)
だから、キュキュッとまとめる髪型しかできません。
お嬢は常にポニーテールです(束の大きな 笑)
中学生になってすぐ、イメチェンしたいというのでショートにしたのですが
梅雨時に大爆発・・・思わず「葉加瀬太郎みたい・・・」とつぶやいて
お嬢に激怒りされました(爆)

アイロン、いいですよ!
ピンで細かくブロッキングするのがコツですね^^
父母美容師なんて、とり子ちゃん幸せモノですね~~♥
2013.03.13 23:54 | URL | #uuBy4x0c [edit]
かお says..."りんご♪さんへ"
りんご♪さんもお仲間でしたか!
娘の癖毛は私に似ちゃったんです。。(´_`。)グスン
今は歳のお陰か癖もかなり落ち着いたけど
思い返すと中学・高校位は一番酷かったかも。
だからとり子の気持ちも良く分かるんですよ~
ママ友にも勧められてるんだけどね。
中学の入学式までの間もう少し悩んでみます。

髪は女の命だもんね。
自分で上手い付き合い方を見つけるまでは
遺伝させた責任を取って頑張ります。(´▽`;
2013.03.14 14:08 | URL | #- [edit]
かお says..."ユカリさんへ"
お忙しいのにわざわざコメントくださってありがとうございます!
お陰様で無事に終わりました~♪
はしゃいでる子も居たけど、真面目に聞いてくれた子も
居たようなので、少しは心の種まきが出来たみたいです。
読み聞かせは直ぐに結果が出るものじゃないですものね。
主人を通して私も良い経験が出来ました♪

ユカリさん&お嬢さんも癖毛のお仲間でしたか!
実は私もなんです~。^^;
とり子も小さい時はそうでも無かったのに
年々ボリュームアップしちゃって。苦笑
あんなにキュートなお嬢さんが葉加瀬太郎?(゚m゚*)プッ
でもとり子もまさにそんな感じ!
口が裂けても言えませんけどね。爆

今は6ブロックに分けてアイロンをあてているんですが
もっと細かい方が良いのかなぁ。
時間のある時に細かくブロッキングしてやってみます!
いつもホンマにありがとう~♡ヽ( ´¬`)ノ

2013.03.14 14:17 | URL | #- [edit]
ぴか says...""
こんばんは(*^^*)
すっかりご無沙汰してしまい、スミマセンでした。
一気に読ませて頂きました。

お嬢さん、もうスッカリ“乙女”ですねー。
お誕生日、おめでとうございます。
ケーキのお話は、すごく分かります。
私も言いだすのに勇気が必要ですが、お土産とかじゃなく
バースデイケーキだから同じ事をすると思います。
クレーマー扱いはして欲しくないですよね。

ご主人様もお疲れさまでした…。
親子揃って小学校を卒業されるのですね。

ヘアアイロン、私も使ってますが結構傷みませんよ。
同じ場所に、長時間使用しなければ大丈夫だと思います。
私の場合、直毛で巻いているんですけどね。
女の子は、これから更にお洒落に敏感になって来るんですよね。
いいなー、女子トーク♪♪
2013.03.14 20:41 | URL | #WN5FwF9. [edit]
かお says..."ぴかさんへ"
大役お疲れさまでした!
でも次々と新しい物にチャレンジされてらっしゃるようで・・( ̄▽ ̄) ニヤ
完成を楽しみにしています♪

お陰様で娘もいよいよ小学校卒業です。
そんなちょっと特別な年のケーキだったから
余計にガッカリしちゃいました。
先方さんはどう思っているか分かりませんが
やっぱり言って良かったです。
でも自分も気をつけないといけませんね。^^;

ヘアアイロンはまだ上手く使えるようになりません。(´Д`) =3 ハゥー
痛みが気になっていたのでぴかさんのお話を聞いて
少し安心しました。
あとは練習あるのみですね!
同姓の友達気分を楽しめますが、乙女心は難しいです。苦笑
2013.03.15 09:14 | URL | #- [edit]
clammbon says...""
すてきな旦那様、読み聞かせで男性の声、作品によっては本当に説得力がありうらやましいとも感じます。私も4年間の幼稚園生活で読み聞かせ、本当に実りあるものでしたもの。
いい時間を過ごされましたね。

とりこちゃん、私も同じなのですごく気持ちわかります。何度も泣いた・・・
早く大人になって、と何度おもったことか(笑)
梅雨は闘いですね~でも幸せなとりこちゃん♡
2013.03.16 08:04 | URL | #- [edit]
かお says..."clammbonさんへ"
clammbonさんも詠み聞かせをされていたんですか?
すご~い♪ホントは私が誘われたんだけど恥ずかしくて・・
ダンナにバトンタッチしてもらったんです。苦笑
「男性」というだけで子供達の見方も変わる
得な部分はあったみたい。
ただ少女のお話とかは恥ずかしくて読めないみたいだけど。笑
お互いに素敵な経験が出来て良かったですね。(*^^*

実は私も癖毛なんです~。それが遺伝しちゃったみたい。
だから余計に気持ちが分かるんですよね。
ヘアアイロンはせめても罪滅ぼし・・
早く上達できるように頑張ります。苦笑
2013.03.17 15:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kotori217.blog.fc2.com/tb.php/593-d03af1f7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。