小鳥と私と小さな庭 | お花とインコと手作りが大好き。広くあさ~く楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by かお on  | 

小さくても王様**ミハイロフスキー**

旅行中の雨には少々ガッカリしましたが
お花達は水切れせずに済みました。笑


チビ庭に咲く球根のお花たち♪


原種チューリップ シルベトリス

P3231253.jpg


晴れると花弁がパッと開くんですが
天気が悪いと「お口」をすぼめたまま。


でも私はこの姿が好き♪(*´艸`)


クリロー、ブラックちゃんの足元に仕込んでおいたヒヤシンスは

P3200952.jpg


綺麗な紫色でした。

P3200949.jpg


・・でもあっという間に終ってしまった。(´Д`) =3 ハゥー

こちら↓のヒヤシンスの方が断然花も大きいし、持ちも良かった!

とり子(娘)が誕生日にプレゼントしてくれたヒヤシンス。

P4042149.jpg


サーモンピンクが愛らしいでしょ♡

支えが無いと倒れてしまうほど大きな花房。

P4042141.jpg


しかも二つ目が咲いてます!


やっぱり高価な球根は違いますね。
奮発してくれたとり子に感謝!(人´∀`)



さてさて、タイトルに書いた小さな王様は 

フリチラリア ミハイロフスキー

P4042050.jpg


なぜ王様かというと、花言葉が「王の威厳」なんですって。

このちっさい花が何でこんな花言葉なんだろ??(゚m゚*)プッッ

P4042061.jpg


タンポポの鉢に一緒に植えてあった
この「王様」の存在をすっかり忘れていてお世話係(ワタシ)。
かなりおざなりな扱いをしていました。^^;


気難しいと噂のフリチラリアだけど以外に丈夫なのかもね。

来年はもっと花数を増やして威厳を増して欲しいものです。笑


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Category : 球根のお花
Posted by かお on  | 10 comments  0 trackback

-10 Comments

chocotta says...""
今日はお天気が良かったので私もちょっと庭の整備をしまして(笑)
アジサイの剪定をして、生えてきたドクダミをひっこぬき・・・
そのうち隣のおばあちゃんも庭の草むしりに出てきたのでそのまま井戸端会議(爆)

そして凝りもせずにホームセンターでチャービルの苗(汗)とローズマリーの苗を買ってきたので鉢に植え直したりして。
お菓子に使う前に枯れないといいのだけど(滝汗)

*追伸* papa実家に植えてあったクリロー、写真に収める時間なかったわぁ~。
2013.04.05 20:45 | URL | #qLbEs6S2 [edit]
ぺんぎんびたき says...""
原種系チューリップって、ナチュラルな雰囲気がいいですよね。
晴れた昼間と、曇った時の二つの顔があるのも楽しいし(^_^)。
私も、両方の顔が好きだけど、曇った時の方が、雰囲気があって、
どちらかというと好みです。

お嬢さんのヒヤシンスも、素敵な色!
二つも咲いて、大満足ですね。

そして、小さな王様、ミハイロフスキー!
名前からして、高貴な感じですね。舌噛みそうです。
一輪でも、この風格。 十分王様っぽいですよ。
フリチラリアって、なんだか大人な花ですよね♡
2013.04.06 08:31 | URL | #EKt0oX0Y [edit]
かお says..."chocottaちゃんへ"
あら、庭の整備なんて珍しいじゃない。笑
でもお喋りしながら草むしりするのも
なかなか楽しいしょ。(*^m^*) ムフッ
しっかし、ドクダミはしつこいな~
肌荒れしない程度にほどほどにね!

チャービルはともかくローズマリーは丈夫だから大丈夫よ。
花も可愛いしね♪
ご実家では少しはのんびり出来たかな?^^
あっ板壁の件は春休みが終るまでもう少し待っててちょ。^^;
2013.04.06 09:08 | URL | #- [edit]
ayame says...""
わ~黄色い原種チューリップ、可愛いですねぇ
というか色が綺麗・・・
ヒヤシンスも豪華ですねー!素敵♪
でも週末は春の嵐とか。
首が折れないように頑張るんだよ~!
うちはさっき刈り取ってきました^^;

ミハイロフスキー、王の威厳(´艸`)
でもすっくと伸びた背筋と
人民を思うために常に下を向いてる姿が
そんな風に思えたりもしますね
形から、王様が振るベルにも見える~
話は全然関係ないのですけど(汗;
ミハイロフスキーというと私の中で
何より別格だと思ってる漫画、
オルフェウスの窓に出てくる
アレクセイ・ミハイロフという人がいて
恋したこともあるのです^^;
そんな、わはは(*^。^*)な思い出を
思い出してしまいました^^;
2013.04.06 09:23 | URL | #QHwcdr9. [edit]
amocs says...""
シルベトリス、きれいに咲いてますね。
とってもかわいいです。
私も閉じた姿が好きで、日陰に置いてます。
やっぱりうちのは徒長してるんですね。
早く植えたのと、芽が出てから日陰にあったから。

とり子ちゃんのプレゼントのヒヤシンス
少しフリルが入った感じで、どちらもとっても素敵。

フリチラリア ミハイロフスキー
クロユリに似て山野草のような佇まいなのに
金の輪っかのようなフチの色。
渋くていいですね。

苺狩りがうらやましいです。
苺でお腹いっぱいになってみたいです。(*^m^*)
2013.04.06 10:09 | URL | #99DFA69w [edit]
natsumi says...""
素敵なチューリップですね。
原種系って大好きです^^

フリチラリアも大好きで毎年、芽出し球根を
買ってましたが今年は出会えませんでした~(T▽T)
去年のは全然出て来てくれないんですよね。。。
2013.04.06 10:53 | URL | #Gunbb4dY [edit]
かお says..."ぺんぎんびたきさん"
晴れと曇りでこれほど表情が変わる花も珍しいですね。笑
自分と同じ曇り派が多くて嬉しいです。(*^m^*) ムフッ

ヒヤシンスは特にそう思うけど・・
やっぱり球根が立派だとお花も立派ですね。
自分で買った紫の方は袋詰め、しかもオツトメ品。(´▽`;
今更ながら良い勉強になりました。苦笑

ミハイロフスキー、名前負けしてませんか?
立派な株は一枝に幾つも花を付けるようです。
お世話係の仕事が好い加減なのかもしれません。笑
でもエンジ×黄色のシックな色合いは大人可愛いですよね♪

2013.04.06 21:54 | URL | #- [edit]
かお says..."ayameさんへ"
チューリップもヒヤシンスも、いつまでもズルズル
咲かせておかないでayameさんのように
思い切って部屋で楽しむのもアリですよね!
私もそうすれば良かったな~
今頃は・・・(´Д`) =3 ハゥー

ミハイロフスキーは確かにベルに似てますね!
お付の方を呼ぶ時に鳴らすヤツ。笑
それが語源かもしれませんね。
それにしても、乙女なayameさんの昔話に思わず♥(*^m^*) ムフッ
オルフェウス・・は読んだことがありませんが
私もはいからさんが通るの少尉に恋していました。笑
恥ずかしいけど懐かしい、古き良き思い出ですね♪
2013.04.06 22:01 | URL | #- [edit]
かお says..."amocsさんへ"
amocsさんのようにシルベトリスの綺麗な写真を
撮れなかったのが残念です~
ウチのは芽だし球根で、2時くらいまで陽が当たる場所
に置いてあるんですが、この写真のあと更に少し背が伸びました。
だから徒長という訳じゃないんじゃないかなぁ。
また来年に期待ですね♪

ミハイロフスキーはもう少し大きな花だと思って買ったので
少しだけガッカリです。苦笑
お花自体は可愛いんですけどね~
今年は花後に肥培して真面目に育ててみまーす。

初めての苺狩りでしたが、思った以上に食べられないものですね。^^;
もっとお腹を空かせていくべきでした。笑
2013.04.06 22:09 | URL | #- [edit]
かお says..."natsumiさんへ"
実は、この原種チューリップ、芽だし球根で買って
まだ黒ポットのままなの。^^;
花後に植え替えても来年も咲いてくれるかなぁ。
natsumiさんのお庭のように植えっぱなしに出来る
広いお庭が欲しいです~

あらら、フリチラリアはダメでしたか。。。
基本的に高温多湿は苦手なんだもんね。
ウチのもたまたまだったのかも。
チューリップ並みにとは言わないまでも
もう少し流通量が増えてくれると嬉しいのにね。
2013.04.06 22:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kotori217.blog.fc2.com/tb.php/600-8a95d223
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。