小鳥と私と小さな庭 | お花とインコと手作りが大好き。広くあさ~く楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by かお on  | 

バラの2番花と小さな憂鬱

新たに台風が接近しているみたいですね。
おかげで今日も雨降り。


ちゃんと寝てるのに、眠くて。。。
気持ちまで引きずられてるなぁ。(´Д`) =3 ハゥー


庭ではバラの2番花が咲きだしました。


P6189628.jpg


アンブリッジローズの花は3周りくらい小さくなり
蕾も傷んでダメダメな感じです。(´_`。)グスン


天気が荒れるというのでサッサと切ってしまいました。


まぁるくコロンとブーケ風に♪

P6199661.jpg



他のバラの蕾もだいぶ芋虫に食べられちゃいました。

毎年のことですが、こうやってバラ熱が冷めていくんですよね。苦笑


でも嬉しいことも♡


ブロ友さんからの頂き物。ヽ(=´▽`=)ノ


千葉県の名産ピーナッツのかりんとう

P6199637.jpg


砕いたピーナッツが入っていて
普通のかりんとうよりサクサクして
甘さも若干控え目。
食べ出すと止まらなくなる美味しさです♪


それから、黒キビの種も。

P6199665.jpg


今が蒔き時ということで早速蒔いてみました。
一緒に写っている向日葵の種は衝動買いしたもの。
ちょっと遅いと思うけど、秋に楽しめれば良いかな~って。
どちらも無事に芽が出ますように!


tomoさん、いつもありがとうね~♪(人´∀`)


ついつい憂鬱な気分になっちゃうお天気が続くけど
小さな楽しさを探して楽しい毎日にしていきましょう☆


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村




・・・でもちょっとだけボヤかせてくださいね。苦笑

4月から中学生になった我が家の1人娘(とり子)。


小学生の時から仲の良かった3人組でずっと登校していたんだけど
それが段々崩れてきました。


一緒に行っても特に会話も無く、とり子1人が二人の後に
ついて行くような感じ。
クラスは別々で部活は一緒。
でもいつからか帰りは別の友達と帰ってくるようになりました。


仲間外れとか苛められてるとかそういう事ではなく
多分、きっかけは小さな気持ちのすれ違い。
みんなそれぞれに成長し、
自我が芽生えてきた証拠なんだろうと思います。


ただね~、毎朝もしかしら置いていかれちゃうんじゃないかと
ビクビクしながら様子を伺う彼女を見るのが痛々しく、
時に双方にたいして腹立たしく感じるんです。( ̄" ̄;)



昨日は早めに登校する日で、思い切って娘は別の友達と
一緒に出掛けました。
それを伝える為に今まで一緒に行っていた友達の携帯に電話をしたんですが
生憎留守電で、そこに吹き込むとり子の声は緊張と震えで
見ていておかしいくらいでした。苦笑


そんな彼女の声を聞いて、友達がどう思ったのか
今朝はいつもより元気に迎えに来てくれて
一緒に出掛けて行きました。
その時のホッとしたような、驚いたようなとり子の顔。。。


その数分前。朝食の時は、少しだけメソメソしていたんです。


別々に登校するのが寂しいのではなく
「別の友達と一緒に行く」の一言が言いづらくて
逃げ出したい気持ちだったんでしょうね。



頑固で生真面目で感情を表すのが下手。
正論をとおし、自分は悪くないと言い切るくせに
他人と揉めたりするくらいならと引いてしまう。
ずっと仲が良かった友達と別れることすら平気。
と思い込んでしまう。


寂しいくないわけが無いのに。
それを認めようとしない。
もしくは自分でも気づかないようにしてるのかもしれない。


兄弟がいれば、喧嘩して、時に理不尽な想いをしながら
学んでいけることが彼女には出来なかった。
甘やかしたつもりは無いけれど
いつも傍に居て、話を聞いてくれる両親が居ることが
彼女にとってマイナスの要因になってるのかなぁと思うと
申し訳なく、この先どうやって接していこうか
少しだけ悩んでいます。



いつまでも私達が一緒に居て、守ってはあげられない。
いつかは1人になってしまう時の為に
もっと強く、もっと優しく、他人の痛みや気持ちが
分かる人になって欲しい。


口下手な私にはどうも上手く伝えられません。(´Д`) =3 ハゥー



でも、どうしても伝えたいこと、伝えなきゃいけないことは
やっぱり口に出して言わなきゃいけないと思うんです。



朝のニュース番組でLineのスタンプだけで
微妙な気持ちが伝わるからと若い女の子が言っているのを見ました。
本当にそうなのかな?


微妙な気持ちこそ、声に出して、顔を見て、話すべきなんじゃないかしら。

今回のことも、きっと携帯があったらメールして
簡単に済ませてしまったでしょう。
彼女にとってはその方はラクですからね。


辛くてもラクな方に逃げずに乗り越えて欲しい。


傍から見たらくだらない小さな壁だけど
彼女にとってはきっと大きな壁。
越えてしまえば、あぁ、こんな簡単なことだったんだって
きっと気付くと思う。



早くその日が来て欲しいなぁ。


どこまで口出しして良いのか。
なまじいつも傍に居て、見えてしまうだけにもどかしい。


とりとめもなくダラダラと書いてしまってごめんなさい。^^;
とり子と一緒で私もまだまだ母親半人前なんです。
一緒に成長していけるように頑張らなくちゃ。


優柔不断な似た者を親子ですがこれからもどうぞ暖かい目で
見守ってやってください~






スポンサーサイト
Category : 子育て
Posted by かお on  | 8 comments  0 trackback

-8 Comments

ぺんぎんびたき says...""
うちは男二人兄弟だけど、兄弟関係と友達関係は別物かなぁ。
兄弟だと、けんかしても、絶対許してもらえるって、どっか、甘えてるもの。
一人っ子が、マイナスだなんて、思わなくて大丈夫ですよ。きっと。
それより、なんでも話せる親がいるってのは、とっても素敵なことだと思う。
(うちは男のせいか、なんも話してくれない(^_^;))
逃げ込む場所がなくても、一人で大丈夫になるまでには、
まだまだ時間がかかる。
逃げ場がないと、大人だって、つらいもん。
ましてや、まだ中学生。

息子の交遊範囲も、ただ近所だからの友達から、
ほんとに気の合う友達に、この数年でどんどんシフトしていきました。
とりこちゃんは、優しくて、傷つくことの方が多いのかもしれないけれど、
傷ついたりしながら、成長してるんだと思います。
女の子の世界は、もっと難しいのかもしれないけれど。。。

自分のことは、なんとかなっても、家族のこととなると、
やっぱり、一人では解決できないし、もどかしく、苦しいですよね。
とり子ちゃんも、お母さんも、早く笑顔になあれ!
2013.06.21 00:09 | URL | #EKt0oX0Y [edit]
りんご♪ says...""
1人っ子は良くも悪くも1人でいることに慣れてますから。
だからもめごとが起こるくらいなら・・・私1人でいてもまぁいっか・・
(ほんとはさみしいけど・・)が基本思考(^^;)←体験談。

とり子ちゃんのその電話の勇気は、私たちが考えてる緊張の
1万倍緊張したと思います。私だったらきっと電話しないで、
「まぁ1人でもいっか」思考を優先させてたと思いますもん。

ただしその「まぁ1人でもいっか」思考は、マイナスだとは思いませんよ~。
その芯の強さ、並大抵じゃないですから!!
大人になったら、何事にも1人で決断をしなくてはいけない、という
時がかなり多いですしね。

兄弟がいて喧嘩したから学べることももちろんあると思いますが、
うちの主人のように弟がいるのに、小さいころは喧嘩もしたのに、
今はもうお互い他人のような存在で3年に1度くらい顔を合わせても
会話もなく、お互いの誕生日すら忘れてしまった・・なんていう兄弟も
いますからね。

これから先は少子化で、割と1人っ子のほうが増えてくると思います。
うちの娘なんて1人っ子育ちの母親に育てられる1人っ子(笑)
いったいどうなってしまうんでしょうね。なるようになればいいわ、と。
私が育ったころととりまく環境がまったく違いますから、今の子には
今の子の育ち方がきっとあるのかな・・なんて思っています。

長くなりすぎた!!ひぇ~!!仕事にもどりまーす!
2013.06.21 09:52 | URL | #- [edit]
ayame says...""
豪華なバラももう終わる時期なのですね・・・
でもまた来年、素敵な姿を見せてくださいね
黒キビの穂、なんかカッコいい♪
そのまま飾りになりそうですね^^

とり子ちゃんにとっては大きな大きな壁ですね・・・
とり子ちゃんはそうじゃなかったけど
実は私は朝、置いてかれたことがあります・・・
やっぱり朝はビクビクしてたかな。
でも親は商売で忙しく心配かけたくないから
何食わぬ顔して虚勢張ってたし
一年我慢すれば中学生になるからって
ひたすら日を数えてたかもしれません。
その時のことを思い出すとまだ胸が詰まるし
そういう状況に近いとり子ちゃんのことを思うと
抱きしめてあげたくなります。
結局、友達関係のことは親は手出しが出来なくて
独りで乗り越えなければならない道なんだけど
でも何も言わないでも優しく抱きしめてくれる親と
家の中に自分の居場所さえあれば
悩みながらも成長していくのかもしれませんね・・・
とり子ちゃん、うまくいくといいなぁ!
2013.06.21 15:16 | URL | #QHwcdr9. [edit]
かお says..."ぺんぎんびたきさんへ"
兄弟の数は関係ないかしら?
それは私が勝手に負い目に思っているだけかもしれませんね。
娘は主人のことも信頼しているし
家族の絆は強い方だと思います。
逃げ込む場所が居心地良過ぎて
他をないがしろにするような事が無ければ良いんだけど。。
これも私の考え過ぎかな?^^;

年頃から考えても友達が変わるのも当たり前ですよね。
傷つく事は仕方が無いとしても、自分が相手を傷つけている
かもしれない、という事を分かって欲しいです。
女の子にのみならず、今の子供達は大変そう。
もっと素直になれば良いのに・・これが思春期なんですかね~。苦笑

苦しい時こそ、笑顔を心がけて。
一緒に成長していけるように頑張ります!
2013.06.21 16:10 | URL | #- [edit]
かお says..."りんご♪さんへ"
貴重な体験談をありがとうございます。笑

何事も一人っ子だから〇〇と決め付けちゃいけませんね。
でも、うん、「1人で居るのに馴れているから」というのは
本人からも聞いた言葉です。
確かに誰か一緒じゃなきゃトイレも行けないんじゃあ
困りますけどね~
とにかく頑固で融通がきかないところが心配です。(´Д`) =3 ハゥー

それと・・私には兄が1人居ますが、確かに普段はほとんど連絡を
とりませんね。男兄弟なら尚更かも。
長い目で見たら、中学の3年間なんてホントに一瞬なのに・・
私もとり子も深刻になり過ぎかしらね。苦笑

りんご♪さんを見習ってもう少しおおらかに考えられるように
頑張ります。
忙しいのに、つまんない話を聞いてくれてありがとうね~
私もぼちぼち仕事に戻りまーす。笑

2013.06.21 16:29 | URL | #- [edit]
かお says..."ayameさんへ"
黒キビはぴこにあげても大丈夫かしらね?
いわゆる古代米らしいのですが。。。
もし、毒見させて何も無かったらメイちゃんとサンちゃんにも
お裾分けしますね。(*^m^*) ムフッ

とり子のこと、心配してくださってありがとうございます。
私も同じような経験をしたことがあるだけに
気持ちが分かって、余計に辛くなります。
忙しい親に心配かけたくない・・・
ayameさん、泣かせる~(ノω・、) ウゥ・・・
とり子の場合、家が居心地良過ぎて
他をないがしろにしてしまいそうで。
私の考え過ぎですかね~。(´Д`) =3 ハゥー
ほどほどの距離を保ちながら
今は成り行きを見守ってみます。
つまらない話を聞いてくださってありがとう。
とり子がayameさんのように優しく、賢い、鳥マニアに
なれるようこれからも暖かく見守ってやってください。笑


2013.06.21 16:42 | URL | #- [edit]
ユカリ says...""
続きがあったことに今、気づき
読ませていただきながら、うんうん、と深くうなづいていました。

本当にこういう傍目には小さな、でも本人にとってはとても大きな
気持ちのすれ違いや戸惑いを繰り返しながら
成長していくんだな、と私もお嬢をそばで見ながら思うことばかりです。

そんなこと気にすんの?!ってところに敏感に反応したり
それは気にならへんの?っていうくらい無関心だったり。

その度に、母はハラハラしたりイライラしたり
そりゃもう大変です(現在進行形 苦笑)。

中2の頃が一番不安定だったお嬢も、ようやく
長いトンネルを抜けた感がありますが、
こういうことを繰り返して学ぶことも多いんでしょうね。

何かというとメールで簡単に仲良くなったり喧嘩したり。
付き合う、別れるもメールでお手軽にできるイマドキのお子たち。
便利な反面、それでいいのかなと心配にもなりますよね。

でも、とり子ちゃんには何でも話せるお父さんとお母さんがいることが
何より心強いことでしょう。
思春期になって、これまでのような距離感でなくなる時もあるかもしれませんが
根っこの部分はそのまんまの年頃の娘たち。

ハラハラしながらも、温かく見守っていきたいですよね^^
(でも、これが一番難しいかも~~苦笑)
2013.06.21 23:53 | URL | #uuBy4x0c [edit]
かお says..."ユカリさんへ"
何度もコメントありがとうです!

> そんなこと気にすんの?!ってところに敏感に反応したり
> それは気にならへんの?っていうくらい無関心だったり。

本当にそう!
お嬢さんにもそんな時期がありましたか。
みんな同じなんですね~
イジメならば話が違うけど
もう幼い時のように友達関係のことに
口出しをしたくないし。
でもやっぱりハラハラ・イライラするし。笑
黙って見守ることがこんなに難しいとは
思いませんでした。^^;

子供も親もこういう経験を繰り返して
成長していくんですね。
ちっさい悩み過ぎてママ友にも言いづらかったので
お話を聞けて少し安心しました。
大人であってもラクな方へ逃げたくなる時があるけど
それだけじゃダメなんだという事を分かって欲しい。。。
まずは自分がお手本になれるように
口より行動で示せるように私も頑張ってみます!



2013.06.22 16:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kotori217.blog.fc2.com/tb.php/635-bd1aec44
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。