小鳥と私と小さな庭 | お花とインコと手作りが大好き。広くあさ~く楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by かお on  | 

アジサイとクリローのドライフラワー

今日も暑いです~


昨夜も雨が降りそうで降らず。
お花も私もカラカラです。o(´д`)oァーゥー


捨ててしまうアジサイをご近所さんから頂いて
飾っていましたが。。。

P7121075.jpg


あっという間に勝手にドライ。苦笑


柏葉アジサイは梅雨の晴れ間に干しました。

P7020727.jpg


こちらも数日でカサカサに。

P7121073.jpg


くすんだライムグリーン&葡萄色。


まぁまぁの仕上がりでしょ♪


ブロ友さんの記事にも書かれていましたが
ドライフラワーを飾るのは風水的には
良くないらしいですね。
お店に来たお客様にも同じことを言われました。

だからウチの店はヒマなのかしら?笑


こちらは冬の写真ですが・・


ちょこんとぶら下がっているクリスマスローズ。

P4143505.jpg



可愛いくないですか~?(*´艸`)


クリローさんはドライになっても渋かわなんです。

P4143522.jpg


大人色のドライフラワーアレンジ♥


P5247750.jpg



少し数を減らしつつも、引き続きドライフラワーを
楽しもうと思っている
小心者の私なのでした。笑






本日の冷たいおやつ♪

くるみ風味のパンナコッタ

P7060929.jpg



yoyoさんのレシピをお借りしました。

レシピではアーモンドのリキュール「アマレット」を使っていましたが
我が家にあるのはくるみのリキュール「ノチーノ」

なのでくるみ風味のパンナコッタ。(*^m^*) ムフッ

実際にはくるみの味とはちょっと違います。


色はほんのりくるみ色でしたけどね。笑

とても簡単で美味しかったです♪

yoyoさん、Merci♡


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Category : リース
Posted by かお on  | 10 comments  0 trackback

-10 Comments

yoyo says...""
あ、これですね〜。夏にピッタリな冷たいデザート。
覚えてます、クルミのリキュール!イタリアのお土産で頂いた物でしたでしょうか。
クルミもまた美味しそうですね〜♪
申し訳ないんですけど、こちらは、涼しい夏になっています。(^^;)
毎年、冷夏なんですよ〜。今年もまた冷夏になりそうな気配です。。

大人色のドライブラワー、綺麗ですね〜。前から思ってたんですけど、かおさんの撮る
写真の色って、このドライフラワーの色調にも似た、色のトーンを落とした感じが
あるように思いますが、気のせいでしょうか。。
私的にはとても好きな雰囲気なんですよ〜(^^)
2013.07.13 05:52 | URL | #- [edit]
乃理 says...""
そうなんですよねー。
特に玄関に飾らない方が良いみたいですよね。
だから、うちは貧乏なのかしら( ̄m ̄〃)
でも、風水とか方位学って、基本、健康に良くないとされる
水がたまるとか、風が流れないとかに基づいている気がするので、
清潔にして、キレイに手入れされていれば、良いのではないかなぁ。
あ・・もちろん、西に黄色は厳守ですけど( ̄m ̄〃)

ドライってやっぱり吊るされている時が一番すきまも( *´艸`)
あ・・でも、かおさんのリースとかアレンジはすき♪
クリローもこんなにかわいくなるんですね~。
1輪のこの姿に見惚れているかおさんは、やっぱ変態です( ̄▼ ̄*)ニヤッ
でも、わかりますー!

ハトのこと、ありがとうございました。
かおさんも以前、追い払ってましたよね (´∀`;)
そうそう、ハトって図々しいんですもの、だいじょうぶですね。
うちは父がハトをすきなんです。
なので、ハトも邪険にしにくくて (´∀`;)
わたしはすき!って感じではないんですが、
「うしろ」だけは、来てくれるうちは見守っていきたいなって思ってます。
2013.07.13 12:10 | URL | #L8AeYI2M [edit]
ayame says...""
風水、未知数ですよね(~_~;)
風水や占いで100%うまくいくならそうするけど
あまり気にしなくてもーって思ってしまいます^^;
もしかしてクリスマスリースを玄関に飾るのは
もう全然ダメってことなんでしょうか(汗;
でもかおさんちにはドライフラワーよりも
生のお花が圧倒的に多いからプラマイゼロ、
というより、はるかにプラスなのでは(笑)

一枚目のアジサイを飾ってる
お抹茶茶碗っぽいのが渋くて素敵です。
色を落としたアジサイにも合ってますね♪
パンナコッタの隣にある鳥さんスプーンも可愛い(o ̄ー ̄o) ムフ
2013.07.13 12:59 | URL | #QHwcdr9. [edit]
natsumi says...""
ドライ、綺麗に出来てるね♪
クリローもドライに出来るんだね~!
私も隣の奥さんに言われた事あるけど、
ドライ好きなので気にせず置いてるよ(。・ω・。)ノぁぃ♪
風水ってあんまり知らないしね^^;

夏は冷たいおやつが最高だね~(*´艸`*)
2013.07.13 15:38 | URL | #Gunbb4dY [edit]
かお says..."yoyoさんへ"
yoyoさんのレシピのお陰で暑さも少し和らぎました♪
また別のリキュールが手に入ったら
色々試してみたいと思います。^^
そちらは冷夏なんですか?う、うらやましい~(´Д`) =3 ハゥー
でもそれはそれで農作物に影響が出たりするのかな??
ほどほどが良いですね。^^;

写真のこと、好きと言ってもらえて嬉しいです♪
自分では余り意識していないのですが
無意識に写真にも好みが出てしまうものなんですね。
自己満足な写真にいつもお付き合いくださりありがとうございます♪
2013.07.14 08:48 | URL | #- [edit]
かお says..."乃理さんへ"
あっ、そうなの?玄関もダメなんだ。
ウチもバッチリ飾ってました。笑
そういうのってあんまり信じないんだけど
金運の事となるとつい目が光っちゃいます。(* ̄m ̄)プッ
部屋を綺麗に保ちつつ、これからも適度に
アフターガーデニングの楽しみとして
ドライフラワー作りも続けたいと思います♪
どうせ私はお変態。笑
こうなったら開き直ってやるんだぁ~( ̄▽ ̄) ニヤ

鳩のこと、余計なこと言ってごめんね。
お父様の大切な思い出があるのね。
鳥好きとしてはジレンマを感じるところですが
私もうしろちゃんには頑張って生きて欲しいと願っています。
2013.07.15 10:02 | URL | #- [edit]
かお says..."ayameさんへ"
私も占いとか風水とかあまり信じていない派なんですが
言われると気になる小心者なんです。笑
個人的には綺麗と思える色も興味の無い人から見れば
ただの枯れた花ですからね。^^;
部屋を綺麗にして運気を上げようという考えには
反するのもかもしれません。
私としてもすっぱり止める気はないので、ayameさんの
±0の考えを信じることにします。笑

アジサイを飾ったお茶碗(?)はダンナが作った物なんです。
中には密かに「小鳥」が居るんですよ~。(*^m^*) ムフッ
今度載せますのでまた見てやってくださいね♪
2013.07.15 10:12 | URL | #- [edit]
かお says..."natsumiさんへ"
柏葉アジサイはnatsumiさんの記事を見て慌てて吊るしたの。
だから綺麗に出来たのはnatsumiさんのお陰です♪(人´∀`)アリガトー♪
風水とかって気にする人は気にするんだね~
私も良い所だけ取り入れて、ドライフラワーは引き続き楽しもう
と思ってます。
でも古い物は思い切って捨てよう。^^;

2013.07.15 10:16 | URL | #- [edit]
amocs says...""
渋かわドライフラワー素敵です。

紫陽花、やってみたいんですけど
うちのはまだ小さいので、うっかりしてたら葉陰で
枯れて落ちてました。

クリローもきれいに出て来ますね。
やればよかったです。いっぱい切って捨てたのに。

風水ね、夫が買った宝くじを黄色い封筒に入れて
西に置いてみたりしますけど、効果はありません。┐('~`;)┌

くるみ風味のパンナコッタ、おいしそう!
レシピ、yoyoさんのとこからいただきました。
2013.07.15 11:47 | URL | #99DFA69w [edit]
かお says..."amocsさんへ"
アジサイは比較的簡単に綺麗にドライになるので
毎年のお楽しみです♪
クリローも花弁が厚いので、ドライにはお勧めです。
特に八重咲きはドライになっても綺麗だし
amocsさんも来年はゼヒ!

ふふ、ご主人様も宝くじは風水なんですね。(*^m^*) ムフッ
ウチのも一時期やってたな~
やっぱり当りませんでしたけど。笑
私も自分に有益な所だけ信じることにします。( ̄▽ ̄) ニヤ

パンナコッタ、美味しかったです~
yoyoさんのブログを見るといつもお腹がなっちゃうんです。笑
機会があったらお試しくださいませ♪
2013.07.16 16:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kotori217.blog.fc2.com/tb.php/644-4f0afb5a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。