小鳥と私と小さな庭 | お花とインコと手作りが大好き。広くあさ~く楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by かお on  | 

あ~、ドキドキした。^^;

予めお伝えしますが。。。
今日の話は鳥ネタ&私の愚痴のような呟きです。
苦手な方はスルーしてくださいね。^^;



     


前回の終わりにちょこっと書きましたが
ぴこの再診の結果は余り良いものとは言えませんでした。


痛い・苦しい思いをして飲ませたステロイドは
残念ながら期待した程の効果は無く、
これ以上飲ませても肝臓に負担がかかるだけだという事で
一度服薬を中止することに。


じゃあどうするのか、というと
何も出来ません。
もう出来る事はやり尽くしたという感じ。

セカンドオピニオンを薦められるのは
そういうことですよね?
もしくは羽を切断してしまうか。

別に投げ遣りな態度を取られた訳じゃありません。
若い獣医さんは一生懸命診てくれました。
学会などで他の医師に聞いてみても画期的な
治療法は無く、今の医学で根本的な治療を
するのは難しいのだと思います。

2009年から足掛け5年。
大卒ホヤホヤで頼りなさげ~なイケメンの青年医師は
今は「赤ひげ」ならぬ無精ひげの頼もしい先生になりました。笑
手はいつも傷だらけ。
鳥専門病院じゃないけど今は信頼しておまかせしています。

来月でぴこも6歳になります。

原因を作ってしまった私がこういうのもナンですが
出来る限りぴこにこれ以上痛い・辛い思いを
させたくは無いんです。
医師にも私の想いは伝えたので、痛み止めやサプリメント
を使いながら様子を見ましょう、という事になりました。


でも一方で
飼い主として最後まであきらめずに出来る事はするべきだ。
このまま諦めてしまうのは無責任じゃないのか。
最後まで病と闘いぬいたブロ友さんと愛鳥さんを
見ていた私が言うんです。


長いお付き合いの皆様は
「またか~、アンタも優柔不断ねェ。」
と呆れていらっしゃることでしょう。苦笑


もうこれは決して答えが出ない永遠のテーマなのです。(´Д`) =3 ハゥー



そんな事があった矢先にぴこの具合が急変するものだから
水・木の2日間は気持ちがざわつきっぱなしでした。


ほわ毛(羽)が2,3枚抜けてるからもしや換羽?
と思っていたら吐き始めて、超モッフリ。(´Д`|||) ドヨーン

そういう時に限って病院は休みだし~

今朝になってごっそり羽が抜けたらスッキリしたらしく
吐き気もとまり、しっかりご飯も食べられる程
回復しました。
ヒーター相手に萌え萌えするくらいです。^^;

P3144519.jpg


全く、心配かけて~!(`ε´)ぶーぶー
(ガラスが汚いのは見逃して~^^;)


ところで、前々回の記事で「鳥の顔色」の事を書いた時
ことりさんがくれたコメントを読んで
ぴこのろう幕が黄色だった時なんてあったかしら??
と改めて考えてしまい
昔の写真を見直したら確かに黄色いわ~!


DSCF0037.jpg



2009年秋・1歳の時の写真です。

可愛いなぁ~(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
じゃなくて。^^;


この健康的なろう幕の色が徐々に
青灰色に侵食されていき、
いつの間にか嘴の先っちょだけ黄色いのが
ぴこの「普通の色」になってしまったんですね。


P4244865.jpg



一見して分かりずらい「鳥の顔色」だけど
知っていれば病気の察知に役立ちます。
今更な話ですが、日ごろの観察がいかに
大切かと気づかされました。


きっかけを作ってくれたことりさんには感謝です。(´人`*)

そして私の不安を察知したかのように
素敵な贈り物を贈ってくださったエスパーayameさん。


P3144530.jpg


デコパージュのオリジナルぴこ石鹸♪他もろもろ♪
本当にありがとうございました!(゚ーÅ) ホロリ


こうして愚痴を聞いてくださる方が居るから頑張れる。
ブログをやってて良かったと心から思います。

私の元気のモト。


P3144538.jpg


鳥飼いの皆さま。
私の愚かな行為を反面教師として
愛鳥さんと健やかに末永く幸せに暮らしてください。
私も私なりに一生懸命考えながら
ぴこが少しでも多く幸せな時間を
過ごせるようがんばります。



なんか湿っぽくてごめんなさいねー。^^;
気を使わせてしまいそうなので
今日はコメ欄を閉じさせていただきますね。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Posted by かお on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://kotori217.blog.fc2.com/tb.php/709-01f44a4f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。